産経新聞に書評を掲載しました

6月21日の産経新聞に書評を書きました。

『漂流郵便局 届け先のわからない手紙、預かります』久保田沙耶著

産経の書評記事はこちら→ここ
http://www.sankei.com/life/news/150621/lif1506210019-n1.html

書評の中で触れている北ドイツの「花婿樫の木」は、拙著の「一億百万光年先に住むウサギ」に登場する恋樹のことです~。
瀬戸内海の粟島にある漂流郵便局もいつか訪ねてみたいものですね。
[PR]
by aokumaberlin | 2015-06-21 11:34 | 青熊ラジオ


<< 笑い猫の5分間怪談シリーズ 見... 拙訳「太陽のしずく」がテレ朝で... >>